ある人はそれを「魔法のようだ」と称賛した

お客様の「夢の輪郭」 … 我々にはそのすべてを提案できるノウハウと技術があります

製作実例

CFRP 軽量化素材切削 

シャフト
シャフト
CFRPインペラ
CFRPインペラ
機構部品イメージ
機構部品イメージ

金属材料から軽量樹脂へ

熱可塑CFRP材料を切削加工した部品です。
熱硬化CFRPに対し、比較的低コストで高強度の部品を製作可能です。

【軽量、高強度材料】
 ・密度:1.22g/cm3(アルミ比1/2、鉄比1/6)
 ・曲げ強度:295Mpa(アルミ比1.5倍、鉄同等)
 ・引張り強度:195Mpa(アルミ同等)
 ・荷重たわみ温度:200℃
  ※代表的な物性

【メリット】
 ・航空機や競技車両などで使用される熱硬化CFRPより低コスト
 ・板材から切削加工が可能(連続加工が可能)
 ・リサイクルが可能

一覧に戻る