スマートフォン版を表示する

INAC最新ニュース

光造形 ロボットアーム 可視化部品

May.
19
2021年 05月19日 (水)

タクボエンジニアリング株式会社様にて発売開始されました
スピンドルライン対応塗装ロボットシステム「スワン-C」の
試作品の一部を、弊社にて光造形(3Dプリンター)で製作させていただきました。
(写真内透明部品)
※スワンはタクボエンジニアリング㈱様の日本国内における商標登録です。

当社の光造形の特徴は、
◎気泡の混入を最小限にする造形技術で、意匠部品へ活用できるほどの透明度
◎磨きと黄味消しのノウハウ
◎ブラシやメッシュ等の微細形状も高い再現度
◎最大造形サイズ:800(d)600(w)400(h) 

詳細は、以下リンク先の製作実例をご覧ください。

リンク先

製作実例
お問い合せは下記フォームより必須項目を入力の上送信してください。
いただいた各種お問い合わせについては、担当者よりすみやかにご回答させていただきます。
ご入力いただいた内容及び個人情報はお問い合わせ内容への対応のみに利用し、弊社にて適切に管理いたします。

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

最近の記事

2021年 10月28日 (木)
名古屋オートモーティブワールド出展の模様が、中日新聞 西三河版に掲載されました!
2021年 10月19日 (火)
第16回切削加工ドリームコンテスト 2作品受賞!
2021年 09月28日 (火)
9月・10月はお客様感謝月間!
2021年 08月24日 (火)
【SDGs・経費削減にも】スポットクーラー”Pure Drive”導入しました
2021年 08月24日 (火)
第4回名古屋オートモーティブワールドに出展します。



モノづくりを極める「世界を巻き込む最先端技術」

作りたいものがあればまず御相談下さい。イメージでもOKです。
アイデアをカタチにしてお手元にお届け致します。お気軽にご相談ください。